新・プーケットで遊ぼう  旅行情報ブログ

プーケットをより楽しむために、お役立て下さい

プーケットPCR検査 2200バーツ

先日帰国したときに受けたPCR検査がとても便利で
検査料金も2200バーツとブログに書いたところ、
沢山質問をいただきました。

日本語での陰性証明書入手するのに、色々な情報がネット上で
出ていますが、多分その中で一番安かったからではないかと思います。

プーケットから日本に帰国するときに、
現在はワクチン接種の有無を問わず、全ての人が
陰性証明書を受け取る必要があります。

これがなかなか、敷居が高いと感じられる方がおられるようで、

どこで検査うけたらいいか分からない。
結果がちゃんと届くのか不安。
もし記載不備があっても、訂正してもらうのを英語で言う自信がない!
日本用のフォーム説明しても書いてもらえない!
万が一陽性になったら、その後どうしたらいいの?
再検査しても、また陽性になっちゃったら??

という心配はご無用であります。
当社よりPCR検査予約を代行させていただき、
もし不備などがある場合は、日本語で対応させていただきます。

 

 

検査受付は7時から18時まで。
検査結果は午前7時から午後14時までに受ければ、当日17時までに受け取れます。
14時以降18時に受けた場合は、翌日昼12時に受け取れます。

14-18時に受けて、どうしても即日結果が欲しい!という場合は
エクスプレス対応もあり、こちらは約2時間で受け取れます。

〇PCR検査(鼻ぬぐい)
通常料金 2200バーツ
エクスプレス料金(検査から2時間ほどで結果受け取り) 4500バーツ
代金は直接クリニックにお支払いいただきます。

当社で送迎をつける場合はパトン、カタ、カロン、プーケットタウンは
一台往復500バーツから
事前にメールやLineでパスポートのコピーを送っていただきますと、
当日スムーズに受けることができます。
当日の手続きと検査時間、約10分程度です。

結果はメールでお知らせすることになります。
原本が必要な方は、別途お届け代金が発生いたします。
MySOSの登録や、航空会社に提示する場合、原本は不要。
スマホ画面でも問題ありません。

陽性になってしまった場合は、7日程度ホテルでの自主隔離を
オススメいたします。
コロナ対応の海外保険をお持ちいただくと安心です。

チャーターツアーや、港からの帰りなどに検査に立ち寄りなどの
アレンジも可能ですので、希望があればお問合せください。

 

ご予約はこちらから。

www.blueisland-phuket.com

NC+(両替屋)

日本に帰国した際に、少し日本円を持ってきたので、
レートの変動をみながら、良くなった時に両替所に行っています。

私が昔から通っているのは、プーケットタウンのNovotel Phokeethraの
隣にある両替所、NCプラスです。

 


ここは観光客というよりは、ガイドさんがご用達の両替所です。
場所がちょっとタウンでも東の端っこですので、用事がなければ
なかなか通りかからない場所でもあります。

 

 

少し日本円が上がったので、手持ちの日本円を両替してきました。
カシコーン銀行での円レートは0.2668。
こちらの両替所では0.2675でした。
この日は多少良い・・・という感じでした。
日本円は今あまり喜ばれないのではないかと思います。日本に行く人がいないので、持っていても売れないですからね。
そのせいでレートもイマイチなのか?わかりませんが。

昔は両替屋さんに泥棒が良く入ったのか、ドアもロックされて
重々しい門構えだったのですけど、最近はそうでもなくなりました。

店内にレートが表示されているので、地元民、外国人関係なく
同じレートで両替してくれます。パスポートをご持参ください。

セントラルデパートの中にある両替屋さんも、銀行より多少いい
レートのところもあります。

セントラルフェスティバル4階にある両替屋さんです。

 

バリュープラスは、島内にいくつかある両替屋さん。

 

こちらはバリュープラスの斜め前にある両替屋さん。

スタッフも全然やる気なさげですが、この日は一番円レートが良かったです。

レートがいいというのでわざわざ遠くまで両替に来るのは
車代のほうが高くついてしまう場合もあります。
何十万円も替える場合はあちこち調べてもいいかもしれませんが。

オールドタウンなどからでしたら、それほど遠くないので、
オールドタウン周辺の両替所のレートにうううーん・・・と思ったら
こちらまで来てみても良いかもしれません。

臨時休業や、祝日の営業状況などはFBページに掲載されています。


NC+
OPEN 9:00-17:00 (日曜休)

th-th.facebook.com

The Grind Cafe Phuket

 

プーケットでオシャレで美味しいタイ料理を食べれるお店がないかと
聞かれることが何度かあったので、こちらのお店をご紹介します。

 

The Grind Cafeは、プーケットタウンのIKEAの隣にあるレストランです。
チャルムプラキアット通りというバイパスにもつながる大通りに面して
いるのですが、道の外からは看板は見えるものの、駐車場しか見えません。
駐車場とお店の間には緑で覆われた門があるので中の様子は全然わからない
のですが、細い入口から中にはいると、ちょっとカオスな雰囲気。

広いガーデンにはピンク色のトゥクトゥクが停まっていて、
アンティークソファーなどが置いてあります。
なぜかバスタブ?みたいなものも置いてある。
別の方向をみるとなぜかガネーシャ。
そして入口は赤い中華風の提灯。

オリエンタルなムードのお店は多いですが、潔いミックススタイル。
店内はオープンエアーなのですが、洋風だったり?


真ん中に舞台があって週末はショーなどもやっているようです。
席の上にあるパンフレットにはチケット2500バーツとなっていました。

グーグルのレビュー評価などが高かったので、以前一度行った時、
食事は思った以上に美味しかったので、また再訪してきました。
今回は大人3人だったので、それぞれ好きなものを頼んでシェアしました。

ドリンクのタイミルクティーは上に錦糸卵みたいな卵のお菓子がのってる!
シェイクは60バーツとお安いです。前回はパッションフルーツソーダ、
今回はパイナップルシェイクを注文しました。

前菜はサモサ、カラマリ、えびポップコーン

ざぼんとエビのサラダ、

ミートボールのスパゲッティーとシーフードトマトのスパゲッティー

ダックのタマリンドソース、ポークチョップステーキなどを食べました。

結構豪華なメニューですがお値段は結構お安めです。
一品100-200バーツ台のものが多いです。
とりあえず注文したものは、全ておいしかったです。
客層はタイ人もいますが、外国人も多いです。
みんな安くておいしいところを良く知っていますね。

オールドタウンで食事するのもいいですが、
ちょっと観光客価格でお高い店も多いので、
美味しくて雰囲気が良くて安いお店をお探しでしたら
候補にいれてみてください。

 


The Grind Cafe Phuket
49/6 Moo5 Chelermprakiet rama9 road Tombol Rasada Amphur Muang phuket
https://www.facebook.com/GRINDcafephuket/
11:00-20:00
 

Chair Cafe Phuket

先日帰国をするために空港に行きましたが、お昼出発の便だったので、
ちょっとはやめのランチを空港近くのカフェで取ることにしました。

Chairというプーケットタウンのオールドタウンにもあるカフェの
支店が空港近くにあるのでそこに行きました。

 

外側は中国風の女性の絵が描いてあるので、見つけやすいと思います。
ちょっとシノヨーロピアン風の白い建物です
カフェの隣はホテルになっていました。

 


店内はカウンター席がありアンティーク風なものも並んでいて、
明るくて可愛らしい雰囲気です。
テーブルは5席ぐらいありました。
奥にある大きな絵が、プーケットタウンの時計塔とオールドタウンの
街並みとなぜか中国風な獅子舞とかが描かれています。

 

 

飛行機のチェックインまであまり時間がなかったのですが、
5名分の料理を手早く作ってくれました。
ブレックファストもありましたが、ちょっと時間が遅かったので
ラップサンド、スパゲッティーなどを頼みました。
パスタのプレートはソテーしたサーモンの切り身などもついて
カフェ飯っぽかったです。パスタはキーマオとかタイ料理風な
ものだったと思います。

 

この日は急いでーーとお願いしたのでオーダーしてから食べて30分ぐらいで
空港に向かうことができました。

ただ夕方は18時までなので、ディナータイムはやっていません。
お昼から午後ぐらいの便だったらちょうどいいかもですね。
空港レストランもあまりやっていなかったので、
時間より早く着きそうなんていう場合は、先にご飯をここで食べても
良いかもしれません。駐車場もあります。


Chair Cafe Phuket
127 Sakhu, Thalang District, Phuket 83110
8:00-18:00

 

エアアジア成田出国からバンコク

飛ぶぞ飛ぶぞ詐欺とまで言われていたエアアジア。
予約だけさせてフライトキャンセルになっても、集金したものは返金せずに
クレジットに振り替えると、多くの人の怒りを買っておりましたね。
私も2020年に日本への旅行のため20000バーツ近い支払いをして、
フライトキャンセルで、クレジット振替被害にあった一人。

今回プロモーションの時に予約をしたバンコクから成田への便も
見事にキャンセルとなり、クレジットがクレジットで戻ってきた(笑)

7月以降のフライトスケジュールを見ると、バンコクー成田は週2便、
成田ーバンコクも週2便(月・木)となっておりました。
帰りはまたギリギリで1万バーツぐらいの月曜日のフライトを予約しましたが、
また飛ぶかわからないので、3日前ぐらいまでホテル、電車、PCR予約を
せずに待っておきました。

で、ちゃんと飛びました。
成田でエアアジアXにチェックインしてるのは、ほぼタイ人。
ガイドさんに引率された、旅行者のような人もおりました。
他は日本に住んでる人?よくわからないようなタイ人もたくさん。
ベトジェットと同じようにガラガラを期待しましたが、
座席は半分以上は埋まっていたようです。

まだ日本は外国人観光客受け入れに制限があるため、

バンコクから成田へのフライトはデイリーではなく値段も高額。

ですが、成田からバンコクへは極端に安い日もあり9月などは結構本数も増えていました。

8月からえらく高いサーチャージが加算なんてニュースもでていますね。
LCCにはそれほど影響ないようですので、マイレージや座席にこだわらな
ければ、LCCへ。ZIPエアーのプロモーションもとっても安いので、
気になります。

 

とりあえず今回の帰国でクレジットを消費できて良かった!

やはりバンコク経由が便利でいいなとつくづく思いました。