新・プーケットで遊ぼう  旅行情報ブログ

プーケットをより楽しむために、お役立て下さい

格安カヌーツアー

f:id:phukettown:20200121150144j:plain

 

人気の観光地のひとつ、ジェームスボンド島とカヌーを楽しめる
ツアーのご紹介です。
ジェームスボンド島のあるパンガー湾までは、バスで行くツアーも
ありますが、できれば船でクルーズで行ったほうが、リゾート気分も
満喫できると思います。

こちらのツアーは、プーケットの東側にあるポー湾(アオポー)から
船に乗ります。

まず混載車はポー湾に到着しますので、催行会社のオフィスで
チェックインをします。この時、名前の確認と、施設使用料25バーツを
お支払いいただきます。(ツアー代金には含まれていません)
無料のドリンクやスナックなどが用意してあります。

 

f:id:phukettown:20200121152444j:plain

 

その後シャトルバスに乗り、船に移動します。
最初の目的地であるパナック島までは約45分のクルーズです。
船内にはお手洗いが2つ、ライフジャケットがあります。

 

f:id:phukettown:20200121152755j:plain

ボートでは防水バッグの販売などがあるので、希望で購入可能です。
最初のカヌーポイントにつくと、フェリーの周りにカヌーがスタンバイ。
靴はボートに置いていきます。
カヌーは漕ぎ手がいるので、乗っているだけです。
1つのカヌーは乗船2名まで。子供の場合は3名まで+漕ぎ手となります。

 

f:id:phukettown:20200121152514j:plain

 

パナック島でのカヌーは洞窟に入ります。非常に暗く、たくさんの
コウモリがいるので、懐中電灯で照らして見ることができます。
洞窟の外では、カヌーを自分で漕ぎたい場合は、漕ぎ手さんに伝えると
セルフパドルを楽しめます。

 

f:id:phukettown:20200121152616j:plain

 

パナックでのカヌータイムが終わると、再度フェリーに戻り、
ホン島へ移動します。ホン島周辺の景色はとてもキレイなので、
良い写真スポットになります。

パナック島でも約20分のカヌーの後、フェリーに戻ると
ランチタイムになります。

 


パンガー湾 ジェームスボンド カヌーツアー

 

船の上でのランチビュッフェは、とてもおいしかったです。
船内にキッチンがあり、そこで作っているということでした。

 

f:id:phukettown:20200121152553j:plain



メニューは トムヤムクン、魚の揚げ物、フライドチキン、
エビフライ、オニオンリング、やきそば、野菜炒め、果物、
パイナップルクッキー、コーヒー、ソフトドリンクでした。
日によってメニューは多少変更があるようです。

ランチの後は、ジェームスボンド島へ移動ですが、ここはフェリーを
乗り付けることはできないため、ロングテールボートに乗り換えます。
ジェームスボンド島のフリータイムは約1時間。

 

f:id:phukettown:20200121152644j:plain

クギの形をした島、大きな岩がもたれかかったピンガンなどで、
記念撮影。ちょっと島内を冒険者気分で歩くこともできます。

再度ロングテールに乗り、フェリーに戻ると、パンガー湾沖で
スイミングタイムになります。ボートから直接海へ。
30分ぐらい、スイミングを楽しんだり、泳がない人は船内で
まったり過ごします。船では音楽が流れていて、軽食とコーヒーも
用意されています。

 

f:id:phukettown:20200121152724j:plain

 

格安でアドベンチャー気分と、有名な観光地もまわれる
お得なツアーです。

 

参加した日のスケジュール

8:00  各ホテルへのお迎え
9:00  ポー港チェックイン
9:30 乗船開始 各ホテルからの集合を待ちます
10:15 ポー湾から出航
11:00 パナック島での1回目のカヌー(約20分)
11:30 船でパナック島からホン島へ移動
12:00 ホン島での2回目のカヌー(約20分)
12:30 船上にて昼食
13:00 ジェームスボンド島に移動
14:15 ジェームスボンド島でフリータイム(約1時間)
15:30 スイミングタイム(約30分)
16:00 ポー湾へ出発
16:45 ポー湾到着 各ホテルへ

 

格安1日カヌーツアー
ツアー詳細はこちら。

www.blueisland-phuket.com

 

ザ・ロイヤルパラダイスホテル

パトンビーチのランドマークともいえる、老舗ホテル

ザ・ロイヤルパラダイスホテル。

ビーチロードから日本目の200ピー通りに位置し、

ジャンクセイロンや、パトンセントラルデパート、

バングラー通りまでも徒歩すぐです。

 

ホテルはリノベーションを何度か行っており、

そのたびデザインもモダンになっていますので、

古さはあまり感じません。

 

f:id:phukettown:20200120195132p:plain

 

お部屋は大きく分けると、背の高いビルディングタイプ。

こちらは旧館のパラダイスウィングとなります。

海までは少し距離がありますが、パトンビーチと街並みを

見渡すのでしたら、こちら。

 

f:id:phukettown:20200120195201p:plain

f:id:phukettown:20200120195238p:plain

パラダイスウィングスーペリア。5階ー10階に位置しています。

 

f:id:phukettown:20200120195303p:plain

こちらはパラダイスウィングデラックスシービュー。

11階以上のお部屋になります。

 

f:id:phukettown:20200120195438p:plain

パラダイスウィング プレミアデラックスルーム

 

 

新館のロイヤルウィングは高層ではありませんが、

お部屋のデザインは新しい感じになっています。

f:id:phukettown:20200120195524p:plain

f:id:phukettown:20200120195543p:plain

ロイヤルウィングスーペリア。

 

f:id:phukettown:20200120195606p:plain

ロイヤルウィングデラックスは、マットになります。

 

パラダイスウィング プレミアデラックスと

ロイヤルウィングデラックスはエキストラベッドの

搬入はできません。

 

f:id:phukettown:20200120195754p:plain

メインロビー裏手にある、スイミングプール。

 

f:id:phukettown:20200120195828p:plain

高層を生かした、最上階のロイヤルキッチン中華レストラン。

眺めがとてもいいです。料理も文句なしです。

レストランの数も多く、二階の朝食レストランにもなる、

インターナショナルレストラン、

 

f:id:phukettown:20200120195926p:plain

カサブランカレストランは、インディアン&アラブのハラルフード。

他にもタイ料理レストランもあります。

 

f:id:phukettown:20200120200127p:plain

スカイバー。

 

f:id:phukettown:20200120200150p:plain

当社でも販売している、パラダイスタイスパ

 

www.phuket-spa-esthe.com

 

フィットネスルームや会議室もあります。

ホテル内施設も充実で、文句なしです。

 

 

2020年1月23日から2月3日

パラダイスウィング 
デラックス シングル 4800バーツ ツイン 5000バーツ
デラックス シングル 5000バーツ ツイン 6200バーツ
デラックスシービュー シングル 5200バーツ ツイン 5400バーツ

ロイヤルウィング 
スーペリア シングル 4800バーツ ツイン 5000バーツ
デラックス シングル 5200バーツ ツイン 5400バーツ

2020年2月4日から2月29日

パラダイスウィング 
デラックス シングル 3300バーツ ツイン 3500バーツ
デラックス シングル 3500バーツ ツイン 3700バーツ
デラックスシービュー シングル 3700バーツ ツイン 3900バーツ

ロイヤルウィング 
スーペリア シングル 3300バーツ ツイン 3500バーツ
デラックス シングル 3500バーツ ツイン 3700バーツ

2020年3月1日から3月31日

パラダイスウィング 
デラックス シングル 2800バーツ ツイン 3000バーツ
デラックス シングル 3000バーツ ツイン 3200バーツ
デラックスシービュー シングル 3200バーツ ツイン 3400バーツ

ロイヤルウィング 
スーペリア シングル 3800バーツ ツイン 3000バーツ
デラックス シングル 3000バーツ ツイン 3200バーツ


2020年4月1日から4月30日

パラダイスウィング 
デラックス シングル 1900バーツ ツイン 2100バーツ
デラックス シングル 2100バーツ ツイン 2300バーツ
デラックスシービュー シングル 2300バーツ ツイン 2500バーツ

ロイヤルウィング 
スーペリア シングル 1900バーツ ツイン 2100バーツ
デラックス シングル 2100バーツ ツイン 2300バーツ


2020年5月1日から10月31日

パラダイスウィング 
デラックス シングル 1700バーツ ツイン 1900バーツ
デラックス シングル 1900バーツ ツイン 2100バーツ
デラックスシービュー シングル 2100バーツ ツイン 2300バーツ

ロイヤルウィング 
スーペリア シングル 1700バーツ ツイン 1900バーツ
デラックス シングル 1900バーツ ツイン 2100バーツ

 

 

料金は一泊一部屋あたり、朝食、税金、サービス料込、
当社販売価格です。

 

 

こちらのホテルのご予約は

www.blueisland-phuket.com

マードゥーブア 蓮池カフェ

去年あたりから、タイ人のSNSでよくアップされていた、
プーケットのタランにある蓮池レストラン、
マードゥーブアに行ってきました。

 

f:id:phukettown:20200117120035j:plain

 

去年から何度か行く計画はあったのですが、場所が市内から
結構離れていることと、最近バイパスは渋滞することが多いので、
なかなか行くことができなかったのですが、年始の予約も落ち着いて
きたので、スタッフ新年会を兼ねて行ってきました。

入口は高級ホテルのようです。
ランチ時だったので、駐車場はほぼいっぱいでした。

レストランはすべてオープンエアーになっていて、
入ると蓮池が広がっています。
大きな蓮の葉の緑に吸い込まれそうな気持ちになります。
注文そっちのけで、写真を撮りに行きたい衝動を堪えるのに必死。

 

f:id:phukettown:20200117120102j:plain

 

座席は池に一番近い、座布団席がありますが、日中は日が照って
席にあたるため、ここに座る人は写真を撮る人ぐらいでした。

屋根のある席は、ソファーになっている席や、テーブル席があり、
私たちのテーブルは、ドアをリサイクルしたと思われる、
長いテーブルでした。

カフェとして利用する人も多く、ドリンクメニューが豊富で
とってもお洒落。

 

f:id:phukettown:20200117120126j:plain

 

マンゴーソーダ 95バーツ、プラムアイスティー 165バーツ、
スプライト 40バーツ、水、ソーダ各30バーツをオーダー。

 

f:id:phukettown:20200117120143j:plain

 

他にもバブルティーやゼリーをトッピングしたものや、
ココナッツミルクのドリンク、コーヒーや紅茶をアイスキューブに
したものなど、可愛いものがいっぱいでした。

 

f:id:phukettown:20200117120216j:plain

f:id:phukettown:20200117120242j:plain

 

f:id:phukettown:20200117120300j:plain

 

メニューはタイ料理がメインですが、サンドイッチなども少し
ありました。料理はハッピーミールという、おかず2品とごはんの
セットがお得です。6種類ぐらいありました。259バーツ。

トムヤムスープとオムレツのセットと、トムソム(スープ)と豚肉の
甘辛煮(ムーホン)のセット、カオクルッカピ 195バーツ、
チキンチャーハン 110バーツ 、サーモン丼 195バーツ、
ヤムシーフード 165バーツ、ナチョス 170バーツなどを
それぞれ注文しました。

 

f:id:phukettown:20200117120705j:plain

f:id:phukettown:20200117120721j:plain

f:id:phukettown:20200117120733j:plain

f:id:phukettown:20200117120756j:plain

f:id:phukettown:20200117120809j:plain

f:id:phukettown:20200117121006j:plain

f:id:phukettown:20200117121030j:plain

 

ランチピーク時間だったので、ドリンクが来るのが遅く、
ごはんのほうが先に到着しました。
13時30分すぎると、混雑が落ち着いてきました。

ご飯のほうは見た目はキレイですが、味はいたって普通。
感想としては、次回はドリンクとデザートの利用でいいかな?

ご飯でおなかを満たした後は、写真タイムです。
池にせり出した橋があって、そこで写真を撮る人が順番待ちでした。
有料で、蓮の花の上でも写真が撮れたり、ドローンでの撮影も
できるようでした。入口にサンプル写真と料金がでていますので、
興味がある方はどうぞ。

 

f:id:phukettown:20200117120845j:plain

 

写真タイムの後は、デザートタイム。
デザートの種類はそれほど多くはないですが、アイスクリームと
アフォガードコーヒー 175バーツと、アイスクリームとドリンクが
ひとつになった、ミロフロート 175バーツを注文しました。

 

f:id:phukettown:20200117120918j:plain

f:id:phukettown:20200117120934j:plain

f:id:phukettown:20200117121059j:plain

 

フロートは食べ応え、飲みごたえありです。
他にもブアローイというタイデザートや、パンナコッタもありました。

客層はタイ人が多かったですが、白人さんも数組おりました。
行きはプーケットタウンから行きは20分ちょっとだったのですが、
帰りは約1時間ほどもかかりました。

 

場所はラグーナから近いので、ラグーナやバンタオエリアなどに
ご宿泊でしたら、お食事やカフェの候補にしてみてください。


Ma Doo Bua Cafe
https://www.facebook.com/Maadoobua.Phuket/

310/51 Moo 1, Baandon-Cherngtalay Rd Thalang Phuket
OPEN 11:00-22:00

 

バウマンブリホテル

パトンの真ん中200ピーロードにあり、ジャンクセイロンやビーチまでも歩いて10分以内という好立地。
改装前から数えると既に老舗といっていいホテルです。
 

f:id:phukettown:20200116124853p:plain

エントランスを入ると広々した木目調のロビーと、プールが見え、リゾートの雰囲気がたっぷり。
コの字形に建てられた建物に沿って大きなプールが広がっています。
子供用のプールも大きく、小さなお子様連れの家族旅行にもお勧めです。
 
デラックス以上のお部屋タイプには、バスルームにバスタブの他にシャワーブースが設置されています。
 
<ホテル設備>
ビジネスセンター、会議室、フィットネス、駐車場、
プール、子供用プール、プールバー、ランドリーサービス、
レストラン、スパ、インターネットコーナー
 

f:id:phukettown:20200116130030p:plain

 

f:id:phukettown:20200116125951p:plain



f:id:phukettown:20200116130012p:plain



 
<客室>
 
・スーペリア(シングル・ツイン) 32㎡ 70部屋
バスタブはなく、シャワーブースのみ。あまりお部屋にはおらず、アクティブに過ごす方向け。
 

f:id:phukettown:20200116125119p:plain

f:id:phukettown:20200116125136p:plain

激安で販売されることもあるので、以前宿泊したことがあります。
場所はフロントの並びの棟になっており、大通りに面したほうです。
古さはありますが、居心地は悪くありませんでした。
 
・デラックス(シングル・ツイン)38㎡ 74部屋
バスタブと専用バルコニー完備。
光が差し込むあかるいお部屋です。
 

f:id:phukettown:20200116125328p:plain

f:id:phukettown:20200116125346p:plain

値段重視の場合は、スーペリアが良いですが、

デラックス以上のお部屋になると、お部屋もモダンになり、
場所もロビーの裏側で、プールの周りになるため、
静かになります。
 
・グランドデラックス(シングル・ツイン)38㎡ 60部屋
広めのバスタブとプールビューのバルコニーが完備されています。
 

f:id:phukettown:20200116125828p:plain

 
・プールサイドアクセス((シングル・ツイン)38㎡ 10部屋
1階に位置し、プールへ直接アクセスできるお部屋
 
・ジュニアスイート(シングル・ツイン)52㎡ 4部屋
 
・グランドスイート(シングル・ツイン)76㎡ 3部屋 
 
・プレミアスイート(2ベッドルーム 4名様)85㎡ 4部屋
広々としたリビングエリアとベッドルームが2つあり、ご家族連れにぴったりのお部屋です。
 

f:id:phukettown:20200116125906p:plain

 
<客室設備>
テレビ、エアコン、ミニバー、バスタブ(デラックス以上)、バルコニー(デラックス以上)、
ヘアドライヤー、セーフティボックス
 
<通常料金>
2019.11.01~11.31 、 2020.3.16~4.15
スーペリア 2500バーツ
デラックス 2900バーツ
グランドデラックス 3450バーツ
プールサイドアクセス 4550バーツ
ジュニアスイート 5200バーツ
グランドスイート 5850バーツ
プレミアスイート 7000バーツ
 
2019.12.01~12.19 、 2020.1.20~3.15
スーペリア 3290バーツ
デラックス 3650バーツ
グランドデラックス 4200バーツ
プールサイドアクセス 5300バーツ 
ジュニアスイート 6000バーツ 
グランドスイート 6600バーツ 
プレミアスイート 7700バーツ
*1月22日~29日は中国正月サーチャージが加算されます。
 
 
2019.12.20~2020.1.19  
スーペリア 4300バーツ 
デラックス 475バーツ 
グランドデラックス 5300バーツ 
プールサイドアクセス 6450バーツ 
ジュニアスイート 7150バーツ 
グランドスイート 7850バーツ 
プレミアスイート 9000バーツ 
*12月31日は強制でガラディナー代が発生します。
 
2020.4.16~10.31
スーペリア 1900バーツ
デラックス 2300バーツ
グランドデラックス 2800バーツ
プールサイドアクセス 3850バーツ
ジュニアスイート 4550バーツ
グランドスイート 5200バーツ
プレミアスイート 6300バーツ
 
上記料金は、1泊1室朝食付き、税・サービス料込みの
当社の販売価格です。
 
Baumanburi Hotel
239/1 Rad-U Thit 200 Pi Rd., Patong Beach , Kathu Phuket 83150 
 

ムックダースパ カオマンガイお持ち帰り

日本人スタッフ常駐で安心の、

ムックダースパ。

 

f:id:phukettown:20200115164604j:plain

 

併設のカフェがあり、午後15時ぐらいまでなら

カオマンガイをランチとして食べることができます。

 

でも、夕方以降の利用で食べたいという場合は、

スパ予約時にオーダーをしておけば

お持ち帰り用に、用意をしておいてもらえます。

 

f:id:phukettown:20200115164311j:plain

カオマンガイと、ムークローブの2種類のっけで60バーツ。

 

スパの後空港に行くという場合などは、

空港で食べるのも良いかと思います。

もちろん、空港でもカオマンガイのあるレストランはありますが、

味が全然違います。(お値段も・笑)

鶏の油と出汁を吸い込んだごはんと、

柔らかい蒸し鶏は、とってもおいしいですよ。

 

f:id:phukettown:20200115164625j:plain

こちらは、スパ製品のほか、

お土産も購入できる、スパ併設ショップです。

出発前の最後のお買い物もできますね。

 

f:id:phukettown:20200115164716j:plain

f:id:phukettown:20200115164735j:plain

事前にご予約いただければ、

スパ代金+一台850バーツ~ で、スパから直接、

空港へのお送り可能です。

 

 

 スパのメニューと料金はこちら↓

早割料金は、どこよりもお安く提供中です。

www.phuket-spa-esthe.com