新・プーケットで遊ぼう  旅行情報ブログ

プーケットをより楽しむために、お役立て下さい

サンセットマンション(パトンビーチ)

パトンビーチの北側にある長期滞在も可能なアパートメントタイプの宿泊施設です。
 

f:id:phukettown:20191122121730j:plain

ビーチ通りからは1本中に入りますが、ビーチまでは500mと徒歩圏内。
周囲にはコンビニやレストラン、屋台も多数あるので便利な立地です。
繁華街のバングラ通りまでも約1.5キロとこちらも徒歩圏内です。
 

f:id:phukettown:20191122121858j:plain

入口にあるカフェ
 
白い外観と木製のフロントはアットホームな雰囲気。
お部屋は2タイプあります。
 
1ルームのスタンダードタイプと
キッチン付きのリビングルームがある1ベッドルームタイプの
アパートメントがあります。
 

f:id:phukettown:20191122121758j:plain

 
部屋の内装もいたってシンプル。
ホテル自体にもプールやフィットネスなどはないため、
ホテルでゆっくり過ごすというより
アクティブにツアーや、ビーチライフ、ナイトライフを楽しむ人には
コストパフォーマンスも高いホテルです。
 

f:id:phukettown:20191122121819j:plain

f:id:phukettown:20191122121831j:plain

アパートメントタイプのお部屋はキッチン付きなのが何よりの魅力です。
 
<ホテル設備>
・カフェ&レストラン(Caffe Nuvo)
・24時間対応フロントデスク
・Wifi
・駐車場
 
<客室>
・スタンダードルーム 25㎡ 5部屋(ツイン/ダブル)
最上階の4階がこちらのスタンダードルームになります。
白と茶色を基調とした温かみのあるシンプルなお部屋です。
バルコニーはなく窓からの採光のみのためやや薄暗い印象でした。
 
・1ベッドルームアパートメント 43㎡ 9部屋 (ツイン/ダブル)
建物の1〜3階にあり、キッチン・ダイニングのあるリビングルームとベッドルームが分かれています。
バルコニー、大きめの窓もあるため、明るく広々とした印象です。
 
<室内設備>
エアコン、テレビ、電話、冷蔵庫、ホットシャワー、
キッチン、食器、調理道具(アパートメントのみ)
 
 
<通常料金>
2019年4月17日〜10月31日
スタンダード 750バーツ
アパートメント 900バーツ
 
2019年11月1日〜12月19日
スタンダード 900バーツ
アパートメント 1200バーツ
 
2019年12月20日〜2020年2月29日
スタンダード 1800バーツ
アパートメント 2000バーツ
 
2020年3月1日〜4月16日
スタンダード 1100バーツ
アパートメント 1300バーツ
 
2020年4月17日〜10月31日
スタンダード 750バーツ
アパートメント 900バーツ
 
上記料金は1泊2名様、税込、室料のみの当社販売料金です。
*朝食は含まれておりません。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。
 

ピピ&カイ島スピードボートツアー

ピピ島でのシュノーケリングとカイ島でのフリータイムがついた
お得なパッケージツアー。

 

f:id:phukettown:20191121114127j:plain

 

専用港到着後は受付、ブリーフィングがあります。
地図やボードを使って説明してくれるので英語が苦手な方でも大丈夫。
売店ではマリンシューズ(200バーツ)が人気でした。

 

f:id:phukettown:20191121114156j:plain


浅瀬はサンゴのかけらや石・岩があるのであったら便利です。

ピピまでは約50分、景色を楽しんだりおしゃべりをしている間に
あっという間に到着します。

ピピレではまずマヤベイを見学。今は上陸禁止になっていますが
見どころの一つです。
その後反対側のピレラグーンへ向かいます。石灰岩でできたピピレを
ぐるっと回って湾に入っていくところはいかにも「冒険」という感じ。
ここはやや水深が深くサンゴもないためシュノーケリングには
向いていません。

 

f:id:phukettown:20191121114322j:plain

 

ボートから飛び込んだり、水面にプカプカ浮かんで景色を楽しみます。
エメラルドグリーンの海でのんびりした後は、バイキングケイブへ。
現在、私有地となっているためこちらも外からの見学です。

 

f:id:phukettown:20191121114406j:plain

 

ピピレで1時間ほど過ごし、ピピドン島へ向かいます。
まずは手前のモンキービーチを船の上から見学。

 

f:id:phukettown:20191121114451j:plain


猿の親子など微笑ましい姿を見ることができます。
手を伸ばしたり、餌をあげたりするのは禁止なので注意してくださいね。
その時の天候などにより、ポイントは異なりますが本日はトンサイ沖で
シュノーケリング。

 

f:id:phukettown:20191121114816j:plain

f:id:phukettown:20191121114838j:plain

f:id:phukettown:20191121114903j:plain

 

綺麗な海で色鮮やかな魚を見ることができます。
サンゴで足を切らないように気をつけてください。
シュノーケリングの後は15分ほどピピドン島へ上陸。
スナックやお土産を買ったりの小休止です。

 

f:id:phukettown:20191121114748j:plain

 

お腹も空いてきたところで、カイ島へ移動します。
カイ島は歩いて一周できるような本当に小さな島ですが、
ビーチもあり、波もほとんどないため人気の島です。

 

f:id:phukettown:20191121114939j:plain

f:id:phukettown:20191121115007j:plain


カイ島ではランチ、ビーチチェア、トイレ使用料も料金に含まれています。
ランチ(ビュッフェ)は特別なものはありませんが、チャーハン、焼きそば、
フライドチキンなど誰にでも食べやすいものになっています。

 

f:id:phukettown:20191121115031j:plain

 

別料金でシーフードのバーベキューや、売店でもいろいろ買うことができます。
(島料金のためややお高めです)

 

f:id:phukettown:20191121115107j:plain

 

カイ島のビーチは遠浅で小さいお子様でも砂遊びや浅瀬での水遊びができるので
家族連れにもお勧めの島。
海も透明度が高く、膝丈くらいでもたくさんの魚が見れます。
私たちもシュノーケルをしたり、泳いだり、ボール(持参)遊びをしたり海を
満喫しました。

海の中は石が結構多いので、マリンシューズがあると便利です。
また、別料金でジェットスキーも楽しめますよ。

 

<ツアースケジュール>

8:45 受付&説明
9:00 出航
10:00 ピピレ島
 マヤベイ見学
 ピレラグーンでスイミング(40分)
 バイキングケイブ見学
11:00 ピピドン島
 モンキービーチ見学
 トンサイ沖でシュノーケリング(40分)
 ピピドン島にて休憩(15分)
13:00 カイ島
 ランチ
 フリータイム
15:30 プーケット着

 

専用港には個室シャワー(水)もあり、ツアー後にさっぱりしたい方には
嬉しいですね。

 

f:id:phukettown:20191121114241j:plain

 

荷物の移動も少なく、ポイントをしっかり抑えたツアーで大満足でした。

あともうひとつお勧めな点は、マイカオビーチやナイヤーンビーチ、

ラヤンビーチ、アオポー、ナイトンビーチなど、

中心地から離れたホテルでも、追加送迎代金がかかりません!!

 

 


スピードボートでピピ島へ

 


ツアーの料金とご予約はこちらからどうぞ。

www.blueisland-phuket.com

 

Dean & Deluca

f:id:phukettown:20191120123537j:plain

バンコクではおなじみの、人気のおしゃれカフェ、ディーン&デルーカ。
2019年8月プーケットタウンの東に位置する、お金持ちの個人ヨットなどの
港である「Boat Lagoon」に一号店がオープンしました。

なかなか用事でもないと行かない場所なので、行けないままおりましたが、
10月末に、プーケットタウンのオールドタウンにほど近い店舗も
オープンしました。
場所は、プーケットメルリンホテルのある交差点の、洋館のお隣です。
こちらの洋館はタイ料理レストランだそうです。

 

f:id:phukettown:20191120123559j:plain


同じ敷地内に、ディーン&デルーカもあります。

最初に表から入ったのですが、入口が分からずあちこちドアを開けようと
してしまいましたが、入口は駐車場側にあり、宣伝写真にある表側の
ちょうど反対側になります。もー、わかりにくい!

 

f:id:phukettown:20191120123626j:plain

 

入るとすぐにデリになっていて、ケーキやサンドイッチ、サラダが
ショーケースにあります。

 

f:id:phukettown:20191120125024j:plain

f:id:phukettown:20191120125036j:plain


一階席はドリンクカウンターのそばにあるので、すこしざわざわした感じ。
二階のほうが静かですが、天窓のようなスタイルなので、席によっては
すこし暑いかもしれません。隅の日蔭席がオススメです。

 

f:id:phukettown:20191120125007j:plain

メニューは写真付きなのでわかりやすいです。
スープ、パスタ、サラダ、ピザ、バーガーなどの欧米料理です。
一品300バーツ前後といったところ。結構高級レストランだと思いますが、
平日でも結構な人が入っています。新しいもの好きのプーケットの人たち
最初だけかもしれませんが??

最初にパンケーキが食べたくて、注文したところ

「ひとりでは多すぎますよ」

と言われたので、スモークダックとオレンジのサラダ 325バーツと、
アーモンドクロワッサン 110バーツを注文しました。

 

f:id:phukettown:20191120125104j:plain


後日友達と誘って、スモークサーモンのピザ 565バーツと
念願のトロピカルパンケーキ 255バーツを注文しました。
3段のパンケーキですが、そんなにビックリするほど大きくはなかったです。

ただ、一番小さい14インチのピザが巨大だったので、一切れ食べて
お持ち帰りとなりました。女子2人では無理サイズでした。

 

f:id:phukettown:20191120125128j:plain

f:id:phukettown:20191120125146j:plain

 

ドリンクは11月末まで、1個買うと1個フリープロモーション中。
違う種類のものは、高いほうの1個の値段となります。

アイスアメリカーノ 120バーツ、アイスラテ 130バーツ、アイスモカ 145バーツ。

 

f:id:phukettown:20191120125159j:plain

 

コーヒーは濃くてしっかりした味です。
パンやケーキはちょっと日本人には重く、甘すぎるかもしれません。
パンケーキはフルーツがいっぱい乗っていて、重ねたパンケーキの中にも
挟まっていたので、生地にも香りが移っていて爽やか。
ダックのサラダはバルサミコ酢で上品でおいしかったです。
ピザもレモンがかかっているのか、こちらも爽やかです。
クロワッサン(甘すぎ)以外は全部当たりでした。

吹き抜け温室風の建物はおしゃれだし、隣の洋館ビューも楽しめます。
オールドタウン観光の後に、ゆっくりランチに立ち寄るのもお勧めです。

料金は10%のサービス料が別途かかります。


Dean & Deluca Phuket
OPEN 8:00-21:00

 

www.facebook.com

Yahooブログのお引越し

「Yahoo!ブログは2019年12月15日をもちましてサービスを終了いたします。」

 

このお知らせを聞いて、ガガーーンと大ショックを受けた今年。
なにせ、2005年からブログ記事をヤフーブログに掲載し続け、
なんと15年ですよ。

15年の記事をどうしてくれようーーと、かなり動揺したのですが、
新しくこのはてなブログにて、スタートさせまして、

最近では旧プーケットで遊ぼうの、ヤフーより
こちらのアクセスのほうが多くなり、ほっとしております。

 

とはいえ、やはり長い間継続してきたヤフーブログは、思い出深い記事も多く、
特に今は会社から巣立っていった、歴代の日本人スタッフの記事は、
読み返すと、とても懐かしいです。

私にとっては、会社を支えてくれたスタッフの大事な形見みたいに
かけがえのないものなので、情報的には古くても、やっぱり残したいと思い、
とりあえず、最近は全然更新していない、ピピ島とカオラックのブログを
Seesaaブログにお引越しさせてみました。
新しい住所は

 

カオラックで遊ぼう 旅行情報ブログ

khaolak555.seesaa.net

 

ピピ島へ行こう プーケット発ピピ島旅行情報ブログ

travelgateway2007.seesaa.net

 

となります。
旧ブログにアクセスすると、こちらに転送されるようになっています。

肝心のプーケットで遊ぼうのほうは、お客様に記事のURLを案内している
ものがいくつかありますので、こちらは今月いっぱいに、同じくSeesaa
ブログですでにブログ移転先を取得済みですので、引っ越しが完了したら
またお知らせいたします。

 

アウトサイド 民族衣装撮影

いつもは会社内の一角で写真撮影をしていますが、

ご希望があれば、屋外でも衣装撮影は可能です。

 

今週、お天気の日に、プロムテープ岬と

シャロン寺院で写真撮影をされましたカップルです。

掲載の許可、ありがとうございました。

 

まずは、よく晴れたプロムテープ岬にて。

 

f:id:phukettown:20191115170611j:plain

f:id:phukettown:20191115170625j:plain

 

f:id:phukettown:20191115170715j:plain

f:id:phukettown:20191115170734j:plain

 

お次はシャロン寺院に移動。

f:id:phukettown:20191115170852j:plain

f:id:phukettown:20191115170923j:plain

f:id:phukettown:20191115170939j:plain

f:id:phukettown:20191115171001j:plain

撮影も、観光も、両方楽しめちゃいますね。

 

専用車と、専用カメラマン、ガイドがご案内します。

撮影後、写真はUSBに入れてその場でお渡しします。

ご自身の携帯など、ガイドに渡していただければ、

携帯でも撮影させていただきます。

 

旅の良い記念になったでしょうか?

いつまでもお幸せに!

 

www.blueisland-phuket.com